日本樽美流吟詠会総本部

お知らせ

平成30年度・明石地区吟詠会第2回吟詠講習会

日 時:平成31年3月10日(日)午前9時~午後4時40分

場 所:明石市勤労福祉会館 2F

参加者:25名

 

平成31年度開催の各吟詠コンクールに向けて、明石地区会員の第2回吟詠講習会が開催されました。

 

プログラム

1.明石地区会詩合吟先導・・・・岩佐寂城

2.明石地区会長挨拶・・・・・・占部瞠城

3.司会、講習内容説明・・・・・倉重鍾城

4.講師・・・占部瞠城先生、岡本琬城先生

 

講習内容

平成31年度愛連大会・総連大会に向けて、各会員の申し込み吟題によりA班、B班に分かれ、各講習室で指導を受けた。

終日細部について、時間をかけて丁寧な指導であった。最後に、全員が順次講習会成果を発表した。

 

 

IMG_3637   IMG_3643

 

IMG_3641   IMG_3640

 

 

滋賀地区吟詠会創立55周年記念祝賀の祝い

期日:平成31年1月27日(日)

時間:10.00~15.30

場所:アヤハレークサイドホテル

 

参加者

樽美流宗範会長 森宗呀城先生、理事長 灰野龍城理事長

京都地区会長 足立育城先生及び会員

本部役員 堀江曄城先生、河田婉城先生、岡本琬城先生

占部瞠城先生、堀 琇城先生、髙井高城先生

滋賀湖南地区会派来賓先生

滋賀地区会長 洞 叡城先生及び会員30名他OBの諸氏

 

記念式典

挨拶:宗範会長 森宗呀城先生  京都地区会長 足立育城先生

謝辞:滋賀地区会長 洞 叡城先生

 

催し内容

洞先生より、馬場鋒城先生が創立された、滋賀地区吟詠会の半世紀の歩みをスクリーンで写真を紹介された。宗家樽美国城先生、初代会長亀井虎城先生との交わりの写真に、樽美流源流と滋賀地区吟詠会との深い絆を感じた。

「近江八景」当地を代表する吟詠を、馬場鋒城先生と黒木厚城先生の動画が映写された。樽美流本来の節調を懐かしく拝聴した。続いて、広重の描く「近江八景」のスクリーンをバックに全員で「近江八景」を吟じた。

記念撮影後、55周年の祝賀会が盛況のうちに進んだ。

 

0   9

 

8   7

 

 

 

 

 

 

 

平成30年度 冬季錬成会

日 時:平成31年2月10日(日) 午前9時~午後4時55分

場 所:明石市民ホール(らぽす)

参加者:61名

 

平成31年度開催の各吟詠コンクールにむけて、一般会員対象の冬季吟詠錬成会が開催されました。

 

詩歌研究部長挨拶・・・占部瞠城先生

会詩合吟先導・・・・・藤田峰城先生

宗範会長挨拶・・・・・森宗呀城先生

 

講師 と 吟題

1.西本筑城先生・・・「獄中作」

2.井上玉城先生・・・「感有り」

3.安部雪城先生・・・「春夜洛城聞笛」

4.木村松城先生・・・「寄家兄言志」

5.三原旭城先生・・・「楠公訣子」

6.髙井高城先生・・・「舟中聞子規」

7.敦見花城先生・・・「春簾雨窓」

8.高橋雅城先生・・・「江南春」

9.足立育城先生・・・「出郷作」

10.森本旭城先生・・・和歌「題太田道灌借蓑図」

 

総評 閉講挨拶

理事長・・・・・・・灰野龍城先生

 

会長森宗呀城先生の研修会参加のねぎらいで始まり、理事長灰野龍城先生の細部に渡る、講義内容の感想と注意点についてお話がありました。

今回は、主に新任の講師先生を中心に開催されました。それぞれの講師先生が特徴のある指導方法で、10題の吟題について勉強しました。

 

 

DSCN0099  DSCN0097

 

IMG_3392  IMG_3394

 

IMG_3420  IMG_3389

 

 

平成31年元旦稲爪神社奉納吟剣詩舞

本年も恒例の稲爪神社奉納吟剣詩舞を行いました。

日 時:平成31年元旦 11時より

場 所:明石市稲爪神社

参加者 吟詠:日本樽美流吟詠会総本部

剣詩舞:神伝真正一如流剣詩舞道

式次第

(1)居合

剣士  全日本居合道連盟範士

神伝真正一如流剣詩舞道 四代目継承者 中町佳振先生

(2)剣舞

「日本刀」

剣士 神伝真正一如流剣詩舞道 師範 山本昊振先生

吟士 日本樽美流吟詠会総本部 大師範 堀 琇城先生

(3)剣舞

「隅川雑詠(一)」

剣士 神伝真正一如流剣詩舞道 四代目継承者 中町佳振先生

吟士 日本樽美流吟詠会総本部 大師範 河田婉城先生

(4)詩舞

「名槍日本号」

立方 神伝真正一如流剣詩舞道 宗家 中町佳洲先生

吟士 日本樽美流吟詠会総本部 大師範 髙井高城先生

 

以上、居合、剣舞、詩舞、吟詠を、当日稲爪神社参拝の皆様に披露いたしました。元旦の厳かな空気の中で気合いの入った奉納になりました。

 

3      DSCN0056

 

DSCN0074      DSCN0093

 

DSCN0065 - コピー      DSCN0074 - コピー - コピー

 

 

 

 

 

平成30年度 第二回指導者研修会

日時:平成30年10月14(日) 午前9時~

場所:明石市立勤労福祉会館(多目的ホール)

 

平成31年度「全国吟詠コンクール指定吟詠集」教本の発行に伴い、研修会が実施されました。10題の吟題について、5名の講師先生の指導により終日の勉強会となりました。開始に先立ち、森宗会長の挨拶があり、指導者としての心構え等のお話をされました。

 

詩歌研究部長・・・占部瞠城先生

会詩合吟先導・・・髙井高城先生

講師

倉重鍾城先生・・・「楠公子に訣るるの図に題す」

「海に泛ぶ」

堀 琇城先生・・・「感有り」

「烏江亭に題す」

岡本琬城先生・・・「春簾雨窓」

「山亭夏日」

森本旭城先生・・・「黄鶴楼にて孟浩然の広陵に之くを送る」

「梅花」

森宗呀城先生・・・「暁に発す」

(総範会長)   「落花」

 

講習会後半において、参加者の交歓吟詠発表が行われました。

発表毎に担当講師の細かい指導が行われました。

最後に灰野理事長の総評があり、講師先生および世話人へのねぎらいと、研修会の成果などについて話されました。

研修会参加者は42名でした。

 

研修会進行・・・占部瞠城先生

世話人・・・・・森宗娟城先生、木内妓城先生、廣畑芳城先生

 

IMG_2336     IMG_2337

 

先生岡本      先生堀 琇城

日本樽美流吟詠会総本部

© 日本樽美流吟詠会総本部 All Rights Reserved.
ページの先頭へ